2016年04月26日

平成27年度学校評価(自己評価)

2016年04月26日

平成26年度学校評価報告書

2015年03月10日

平成26年度学校評価(自己評価)

2014年07月24日
2014年03月03日

平成25年度学校評価(自己評価)

2012年03月01日

平成23年度学校評価(第一次自己評価)

  • 本校における学校評価は、生徒・保護者・教職員への学校評価アンケートをもとに、その結果を分析し、改善方策を提起する形での自己評価として行っている。アンケートは平成23年11月〜12月に行ったが、その対象者数と回答数は以下の通りである。
  対象者数 回収数 回収率
 生徒 517名 490 94.8%
保護者 517名 314 60.7%
教職員(管理職を除く) 28名 19 67.9%
  • 学校評価アンケートは従来通り質問紙法によったが、本年度より以下の点に変更を加えた。なお、自由記述欄を設けた点は従来通りである。
    @ 生徒・保護者の対象を全員とした。
    A 評価基準を従前の4段階から5段階にした。5段階の基準を以下のように設定した。
      5 そう思う
      4 ややそう思う
      3 どちらとも言えない
      2 あまりそう思わない
      1 そう思わない
  • 本報告書では、評価点の分布数、平均値を記載し、自由記述欄とあわせて分析と改善への方策を記述した。分析と改善への方策は、本校校務室教員が素案を作成し、最終的には校長の責任によってとりまとめた。なお、評価項目については昨年度と変更はないが、前項に記したアンケートの対象及び評価基準に変更を行ったため、本年度については、過年度以前との比較は特に行わないこととした。

分析と改善への方策[1](生徒アンケート)(PDF)

分析と改善への方策[2](保護者アンケート)(PDF)

分析と改善への方策[3](教職員アンケート)(PDF)

平成23年度学校評価(全文一括)(PDF)

2011年04月01日

平成22年度学校評価(報告)

  • 平成22年度学校評価は、平成22年10月〜11月に、以下を対象として実施した。
    なお、次年度は生徒評価・保護者評価について全数を対象として実施する予定である。
    生徒評価本校生徒1年〜3年生256名(全体の約半数)
    保護者評価PTA役員22名
    教職員評価校長・教頭を除く本校教員29名
  • 実施形態は質問紙法により、各質問事項について、
    4…そう思う
    3…ややそう思う
    2…あまりそう思わない
    1…そう思わない
    の4段階の回答を記入してもらうとともに、自由記述欄を設けた。
  • 質問紙への回答について、評価点分布数、平均点、昨年度との比較を記載し、自由記述欄への記述とあわせ、分析と改善への方策を記載した。分析と改善への方策は、本校校務室教員が原案を作成し、最終的には校長の責任によって取りまとめた。

生徒評価とその分析・改善への方策(PDF)

保護者評価とその分析・改善への方策(PDF)

教職員評価とその分析・改善への方策(PDF)